ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

ニュース > 一覧
2019-07-10 香港/マーケット/証券 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
【相場見通し】買い先行も上値重い展開か、米中閣僚の電話協議が材料
 10日の香港市場は、反発して始まるものの上値の重さが目立つ展開か。米国と中国の閣僚級貿易交渉の再開を好感する半面、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を10−11日に控え、積極的に買い上がる動きは限られるだろう。米中貿易交渉を巡っては、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と中国の劉鶴副首相らが9日に電話で協議したと伝わった。ただ、対面しての協議継続などの予定は明らかになっていない。

 ハンセン指数は前日まで5営業日続落しただけに、割安感が強まった銘柄に買い戻しが入りやすい。米利下げ期待の後退や中東の地政学リスクの高まりはネガティブな材料だが、心理的節目の28000ポイントに近い水準では下値の堅さが意識されそうだ。なお、きょう午前に中国の6月の物価統計が発表される。

 9日のNY株式相場は高安まちまち。ダウ平均が小幅ながら3日続落となった半面、ハイテク株主体のナスダック総合は3日ぶりに反発した。同日の香港株の米国預託証券(ADR)は、国際金融銘柄のHSBC(00005)とAIAグループ(01299)、中国石油メジャーのCNOOC(00883)が香港終値を上回った一方、中国4大商業銀行の中国建設銀行(00939)、香港コングロマリットの長江和記実業(00001)が下回って引けた。
※過去1カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
1981〜1981件を表示します(合計1981件) 前のページへ 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
19/09/22 中国 政策 米中の次官級協議が終了、中国側代表は米農家視察を中止
1981〜1981件を表示します(合計1981件) 前のページへ 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
10/4 業績予想データ更新のお知らせ
10/1 10月の招福銘柄を更新しました
9/4 業績予想データ更新のお知らせ
9/2 9月の招福銘柄を更新しました
8/7 電子書籍版「中国株二季報2019年夏秋号」の販売開始のお知らせ
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
201910
本日の予定を表示
(2019-10-23)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート