ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

レポート > 一覧
2024-02-19 中国/トピック/その他 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
旧正月消費:国内旅行消費や映画興収が軒並み過去最高記録、先行き期待押し上げか
 24年の旧正月8連休(2月10−17日)の個人消費の活況を受け、今後の消費回復への期待が高まっている。例年より1日多い“8連休”効果があったとはいえ、旅行消費・娯楽消費は記録的水準に達しており、まずは1−3月期の関連指標を大きく押し上げる見込み。24年通年の中国経済にとっても、旧暦「辰年」の出足好調は特にマインド面から追い風となりそうだ。旧正月期間中にはまた、中古住宅取引も上向いたとの情報が伝わっている。

 JPモルガンのアジア太平洋地区チーフストラテジスト、許長泰氏は「この旧正月には選択的消費が中心だった」と指摘し、マスマーケット向けの消費銘柄を有望視。外食やスポーツ用品銘柄などに目を向けている。



◆国内旅行消費は過去最高の6327億元、映画興収も記録更新

 中国文化観光部が18日に発表した最新統計によれば、旧正月連休中の国内旅行者数は推計延べ4億7400万人に上り、前年同期比で34.3%増。総消費額は6326億9000万元と、同47.3%増。コロナ禍前の19年旧正月期との比較でも19%増、7.7%増となり、そろって過去最高を記録した。同部によれば、政策効果や供給面の改善、キャンペーンなどが旅行意欲を後押しした要因。このほか、海外へのアウトバウンドは期間中に延べ約360万人、インバウンドは約323万人に達した。

 『香港経済日報』によれば、この旧正月連休の国内旅行のトレンドは「里帰りの“観光旅行化”(長く滞在せずに短期訪問する)」、「南北相互のヒトの流れ」「大都市・小都市間のヒトの流れ」だったという。

 一方、テンセント(00700)が展開する万能アプリ「微信」と旅行予約プラットフォームの同程旅行(00780)が共同でまとめた「辰年春節消費の『新味』観察」リポートによれば、アウトバウンドでは中国人旅行者に対してビザを免除した東南アジア(シンガポール、マレーシア、タイ)が最も人気の旅行先。ほかに日韓を含む短期旅行が主体だった。半面、インバウンドを支えたのは主に香港市民の“北上”と、外食などの旺盛な消費。香港人による本土での消費回数、取引額(オフライン+オンライン)はそれぞれ、前年同期実績の約6倍、約4倍を記録したという。

 この旧正月には映画市場も好調で、国家電影局の発表によると、旧正月期間の映画興行収入は前年同期比では19%増の80億2000万元。21年の78億4200万元を上回り、過去最高を記録した。燈塔電影の集計によれば、映画観客動員数は1億6300万人で、上映回数は394万2000回。こうした数字も過去最高を記録したという。実際には、24年の旧正月は例年より1日多い8連休だった上に、2月14日のバレンタインデーと重なったことがさらに動員数を押し上げたもよう。ただ、それでも旅行・娯楽消費の活況は朗報。これまで低調だったモノ消費に関しても段階的な回復期待が高まっている。



◆不動産市場にも明るい兆し、中古住宅市場に動き

 このほか、不動産市場にも一部、明るい兆しが見えたもようだ。貝殻研究院の調査によれば、主要50都市における中古住宅取引が旧正月連休中に急回復。本来であれば閑散期に当たるにもかかわらず、全体で70%以上増加したという。1線都市の取引量が前年同期比3%減少する半面、2線、3線都市で98%、65%増えたとの調査結果が明らかになっている。

 中国銀行の宗良首席研究員は、今年の旧正月消費の特徴として、◇消費群の人数と消費総額がいずれも大きく増えた、◇消費が多様化し、旅行、買い物、外食、ハイテクなど各分野にブームの好影響が及んだ、◇地域的にも多様化し、各地で消費が活況を呈した――の3点を指摘。消費の活況が、先行き期待の強化や市場の信頼感の高まりにつながる見通しを示している。

 実際、19日に旧歴「辰年」の大発会を迎えた本土A株市場にとって、連休中の消費市場の活況はプラスとなりそうだ。ほかに香港市場の旧正月明け以降の連騰も追い風。中国人民銀行傘下の『金融時報』はこのタイミングで、「事実上の政策金利、最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)が20日に引き下げられる」可能性に言及しており、政策面からマクロ経済とA株相場の回復基調を固めることができるかが注目されそうだ。

※過去6カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
181〜240件を表示します(合計275件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
24/02/22 香港 本決算 HSBC:12月本決算は純利益56%増 金利上昇で利ざや拡大、減損損失は小幅減
24/02/22 香港 セクター 香港銀行セクター:HSBC決算が予想下振れ、子会社ハンセン銀行と明暗
24/02/22 その他 為替 週間展望:日米欧のインフレ指標に注目
24/02/21 香港 トピック ビットコイン:米国に続き香港で現物ETF承認か、先物・テーマ型がまずは..
24/02/21 香港 銘柄研究 中国国際航空 :24年1月の旅客数は48%増 旧正月の大移動前でも大幅増
24/02/20 香港 銘柄研究 衆安在線財産保険:1月の保険料収入が20%増と堅調、増加は18カ月連続
24/02/20 中国 セクター 不動産セクター:政策支援を一層強化、当局は春節後の市場回復に期待
24/02/19 香港 本決算 サンズ・チャイナ:23年12月本決算は黒字転換、コロナ対策の規制撤廃で..
24/02/19 中国 トピック 旧正月消費:国内旅行消費や映画興収が軒並み過去最高記録、先行き期待..
24/02/16 中国 トピック 国有企業改革:中央政府系レッドチップにも恩恵、華潤集団系列などに注目
24/02/16 香港 銘柄研究 IGG:12月本決算の純利益は7000万HKドル前後、会社側が黒字転換の見通し
24/02/16 その他 為替 週間展望:米・欧の政策決定会合議事要旨に注目
24/02/15 香港 銘柄研究 小鵬汽車:VWとの共同開発モデル、26年に合肥で生産開始へ 
24/02/15 中国 トピック 「辰年」春節:旅行・娯楽市場が活況、カジノや旅行プラットフォームの..
24/02/14 香港 四半期決算 ウィン・マカオ:23年10−12月期はEBITDARが黒字転換、客足回復が寄与
24/02/14 中国 トピック ダイエットブーム:春節の興収トップ作品が火付け役、治療薬テーマ株に注目
24/02/13 中国 トピック CSRCトップ交代:サプライズも市場は“歓迎”、「剛腕」が後任に
24/02/13 香港 本決算 汽車之家:12月本決算は純利益4%増 ネット通販事業が成長、サイト利用..
24/02/09 香港 本決算 華虹半導体:12月本決算は純利益38%減 半導体市況の悪化が痛手、販売..
24/02/09 その他 為替 週間展望:米インフレ指標に注目
24/02/09 中国 トピック 1月の物価統計:CPIが0.8%と14年ぶり大幅マイナス、2月以降は改善か
24/02/08 香港 四半期決算 アリババ集団:10−12月期決算は純利益69%減 無形資産やのれんの減損が..
24/02/08 中国 トピック 中央企業:政府奨励で24年は「M&Aイヤー」に、不動産やゼネコンに注目
24/02/07 香港 本決算 ヤム・チャイナ:12月本決算は純利益87%増 外食機会増加、KFCとピザハ..
24/02/07 中国 トピック 不動産「ホワイトリスト」:銀行に“お墨付き”プロジェクト提示、救済効..
24/02/06 香港 銘柄研究 華電国際電力:12月本決算の純利益、最大で43倍の見通し 燃料価格の下..
24/02/06 中国 トピック 春節:延べ 90億人の大移動か、ビザ相互免除で海外旅行は「新馬泰」人気
24/02/05 香港 銘柄研究 吉利汽車:1月の販売台数は2.1倍、24年の目標達成へ好スタート
24/02/05 中国 トピック 「中特估」:中央企業への「時価総額管理」要求で再び脚光、弱気相場の..
24/02/02 香港 銘柄研究 中聯重科:12月本決算の純利益47−57%増の見通し、海外事業の強化が奏功
24/02/02 香港 セクター カジノセクター:1月収入が予想上振れ、「特区25周年」の旧正月8連休に期待
24/02/02 その他 為替 週間展望:ドル円、米債入札に注目
24/02/01 香港 銘柄研究 中国アルミ:12月本決算の純利益、前年比50−74%増の見通し 16年ぶり高..
24/02/01 中国 トピック 1月のPMI:49.2へ小幅上昇も4カ月連続50割れ、需要低迷とデフレ圧力続く
24/02/01 香港 トピック 2月の招福銘柄:旅行関連銘柄や買い戻し期待銘柄などに着目
24/01/31 香港 本決算 恒隆地産:12月本決算は純利益3%増 本土の賃貸部門が堅調、元建てで8..
24/01/31 香港 トピック 本土・香港株式市場:救済方針や空売り制限も効果は限定的、一段の政策..
24/01/30 香港 四半期決算 サンズ・チャイナ:23年10−12月期決算は黒字転換、客足回復で売上高4.2倍
24/01/30 中国 トピック 米下院「中国特別委員会」:バイオセキュア法提出、名指しされた銘柄が急落
24/01/29 香港 銘柄研究 長城汽車:23年12月本決算速報値は15%減益、海外販売台数は過去最高
24/01/29 中国 トピック スマホ市場:世界出荷が10四半期ぶりプラス、中国市場持ち直しも消費低..
24/01/26 香港 銘柄研究 ウェイチャイ・パワー:12月本決算の純利益は最大90%増の見込み、最高..
24/01/26 中国 セクター ゲームセクター:政策懸念が大きく後退、12月発表の規制草案を大幅修正か
24/01/26 その他 為替 週間展望:FOMCなど米重要イベントが目白押し
24/01/25 香港 中間決算 新東方教育科技:11月中間決算は純利益2.9倍 大学生・大人向け強化で業..
24/01/25 中国 トピック 中国の預金準備率:予想を上回る0.5%下げ、中銀総裁が異例の記者会見発表
24/01/24 香港 銘柄研究 チャイナ・テレコム:5G加入純増数は12月が前月比22%増、23年通年で507..
24/01/24 中国 トピック 低迷する本土A株市場:李強首相が下支え指示、「2兆元の安定化基金」報道
24/01/23 香港 本決算 招商銀行:23年12月本決算の速報値は純利益6%増、経常収益は2%減
24/01/23 中国 トピック 不動産発展の新モデル:不況下で挑む構造改革、中国指導部に難題
24/01/22 香港 銘柄研究 周大福珠宝:10−12月期小売売上高は46%増、24年3月期は通期最高益更新..
24/01/22 中国 セクター 不動産セクター:24年も慎重見通し優勢、さらに前年比5%程度の販売減を..
24/01/19 香港 銘柄研究 華能国際電力:23年の国内電力販売量は5%増 火力が堅調、太陽光は82%増
24/01/19 中国 セクター 新車販売:23年に3000万の大台超えも年明け以降低調か、NEV価格競争がさ..
24/01/19 その他 為替 週間展望:日銀金融政策決定会合に注目
24/01/18 香港 銘柄研究 中国人民財産保険:23年の保険料収入は6%増 自動車保険が5%増と堅調..
24/01/18 中国 トピック 23年GDP成長率:5.2%達成も減速傾向、不動産指標が全面的に悪化
24/01/17 香港 銘柄研究 中国東方航空:23年の旅客数は2.7倍、国際線が21.1倍に急増、ゼロコロナ..
24/01/17 香港 トピック 香港市場:23年来の不調とまらず年初来7%安、15000ポイントへの下げも..
24/01/16 中国 トピック 美麗中国:27年に新エネルギー車比率45%、産業構造の転換促進
181〜240件を表示します(合計275件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
6/6 業績予想データ更新のお知らせ
6/3 『中国株二季報 2024年夏秋号』の予約開始!
6/2 6月の招福銘柄を更新しました
5/20 上海・深センA株6銘柄を新規追加しました
5/1 業績予想データ更新のお知らせ
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
20246
本日の予定を表示
(2024-06-21)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート