ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

ニュース > 一覧
2020-12-28 中国/マーケット/証券 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
本土前引け:続伸、3400ポイント回復 中国経済の回復を好感
 週明け28日前場の中国本土株式市場で、上海総合指数は続伸。前場終値は前日比0.30%高の3406.69ポイントだった。深セン成分指数も0.43%高の14078.03ポイントと反発。上海、深セン両市場の半日の売買代金は概算で5687億1700万元だった。

 上海総合指数は小動きで始まった後、序盤はマイナス圏に沈む場面もあったが、中盤以降にプラス圏へ切り返し、心理的節目の3400ポイントを回復した。朝方は節目付近の売り圧力が意識されたものの、中国経済の回復を好感して次第に買いが優勢。27日に発表された中国の11月の工業企業利益は前年同月比15.5%増となり、伸び率が前月から減速したものの、2桁増を維持した。

 セクター別では、11月の石炭採掘・選炭企業の税引き前利益が今年に入ってから初めて前年同月比でプラス成長に転じたことを受けて石炭が買われた。前週末に安かった酒造が反発したほか、農業、医療も高い。半面、観光・ホテルが安い。北京で海外渡航歴のない新型コロナの感染者が相次ぎ確認される中、当局が移動規制などを強化したことが嫌気された。造船、電子部品、通信も安い。

 上海B株指数は0.30%安の238.79ポイント、深センB株指数は1.21%高の1076.41ポイントだった。
※過去1カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
1621〜1621件を表示します(合計1621件) 前のページへ 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
21/02/04 香港 マーケット 4日大引け(速報):ハンセン指数は0.66%安
1621〜1621件を表示します(合計1621件) 前のページへ 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
3/2 業績予想データ更新のお知らせ  NEW!
3/1 3月の招福銘柄を更新しました NEW!
2/3 セキュリティー強化に伴う「TLS 1.0/1.1」無効化のお知らせ
2/2 業績予想データ更新のお知らせ
2/1 2月の招福銘柄を更新しました
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
20213
本日の予定を表示
(2021-03-05)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート